経理ウーマンブログ

ワーママが便利だと商品やサービスを紹介しています。

MENU

【2024年1月の家計簿公開】総資産1850万円の子持ち共働き夫婦の支出大公開

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

 



 

2024年1月の共働き夫婦の家計簿を紹介します。

 

 

私自身、人の家計簿見るの大好きなので私も公開しちゃう。

 

人の家の家計簿ってなんであんなに面白いんだろうね。

 

我が家なりの節約術もまとめているので良かったら最後まで読んでみてくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

簡単なプロフィール

 

ぽむみ家の簡単なプロフィールを紹介するよ!

 

■我が家のプロフィール■

・夫(29)、子ども(3)の3人暮らし

・共働き正社員夫婦

・お小遣い制

・車なし

・持ち家マンション

・職場には弁当を持参(妻のみ)

・食欲旺盛夫婦

 

 

築40年以上のマンションを購入して、住宅ローン返済中です。

 

 

20代後半夫婦だけど、食べることが大好き!

 

そのため基本的に食費は節約しないようにしています。

 

 

1月の総支出はこんな感じ

 

 

では早速1月の家計支出を公開します。

 

収入 : 450,000円

支出 : 327,000円

貯金額: 123,000円 

 

1月は特にイベントが少なく支出も落ち着いていました。

 

先月の出費が多かったのでその反動で節約の意識が高まり、今月は基本的に外食はせず自炊で乗り越えることに成功!

 

 

外食は1度もしませんでした。

 

収入の内訳

 

 

では1月の収入の細い内訳を公開します!

(身バレ防止のため四捨五入をしています)

 

給与(夫)   : 224,000円

給与(妻)   : 186,000円

夫アルバイト代  :   40,000円

合計       : 450,000円

 

夫の仕事について

夫は1月に転職をしたので、2月の給料は新しい職場から出ます。

 

今回の転職で給料がかなり上がる予定なので、次の給料が待ち遠しいです。

 

家計的にも助かります!

 

子どもが保育園に通っている今が1番の貯めどきだと思うので、このチャンスにガッツリと貯金をしたいと考えています。

 

妻の仕事について

私は残業がないため基本的に毎月給料は変わらず固定です。

 

ちなみに子どもが小さいため時短で働いています。

 

時短はいつまで続けるの?

 

子どもが小学生に上がったタイミングでフルタイムに戻そうかなと考えているよ。

 

 

ちなみに私の会社は4月に昇給があるのでどのくらい上げていただくかひっそりと楽しみにしています。

 

夫のアルバイトについて

夫の実家は自営業をしています。

 

人手が不足しているため、定期的に手伝いに行っているのでその報酬です。

 

 

夫はお金はいらないと言っているのですが、ご両親のご好意でいただいています。

 

 

このアルバイト代を家族での娯楽費に当てさせてもらうことに。

 

休日の外食費や、遠出をした時のレジャー費にしています。

 

スポンサーリンク

 

 

支出の内訳

 

では1月の支出の細い内訳を公開します!

(身バレ防止のため四捨五入をしています)

 

住宅関係     : 86,000円

食費・日用品   :  55,000円

保育園関係   : 42,000円

お小遣い(夫婦): 35,000円

水道光熱費   : 18,000円

趣味娯楽費   : 18,000円

住民税積立   : 16,000円

通信費     : 13,000円

特別費     : 12,000円

交通費     : 11,000円

衣服・美容   : 7,700円

保険      : 4,000円

交際費     : 2,000円

健康・医療   : 1,000円

支出合計     : 320,700円

 

12月の支出が約41万だったので、1月は9万円ほど下がりました。

 

やはりイベントが少なかったことが理由にあげられます。

 

 

共働き夫婦のお小遣い事情

我が家は夫婦ともにお小遣い制です。

 

内訳はこんな感じ。

 

夫 : 25,000円

妻 : 15,000円

合計: 40,000円

 

このお小遣いの中で、それぞれ平日のお昼ご飯や遊び代などを捻出。

 

夫婦ともにお金のかかる趣味がないためこのくらいの金額で収まっています。

 

 

また夫は毎月、お小遣いを使いきれないらしく少しずつ貯めているようです。

 

すごいね…!

 

ギャンブル・お酒・タバコ吸わない夫で助かったよ。

 

通信費について

1月にスマホをマイネオから日本通信SIMに変更しました!

 

我が家はWi-Fiが家にあるので、外に出る時しか通信容量を消費しません。

 

そのためプランは30ギガで2,178円にしました。

 

日本通信SIMを使ってみた感想■

・1ヶ月13Gしか消費せず、30ギガ使い切るのは難しい印象。

・昼は遅い通信速度が落ちるがそれ以外はスムーズな通信。

 

1ヶ月使用した結果、30ギガも消費するのは難しかったです。

 

外出時はブログを書くか、SNSのチェックしかしないためあまり容量が必要無いようでした。

 

ひとつ下のランクに落としたいなと思いましたが、それだと10ギガ1,390円プランしか無く諦めることに。

 

気になる通信速度ですが、やはりお昼は少し遅いかなと感じました。

 

けど我慢できる範囲内だったよ!

 

それで2,178円ならお得だね!

 

初月は3,300円の手数料が取られますが、すぐに元が取れると思います。

 

保険について



我が家の保険の内訳を公開。

 

夫 :  2,300円

妻 :  1,500円

 

どちらも生命保険の金額です。

 

 

夫婦ともに医療保険には加入していません。

 

医療保険に加入していない理由■
国民健康保険に加入しており、いざ入院をしてもその支払いは貯金で補えると考えています。

 

 

今加入している生命保険も子どもが独り立ちをしたタイミングで解約する予定。

 

 

保険にはお金掛けてないんだね!

 

 

特別な出費

1月はお正月があったため、親戚の子ども達にお年玉をあげることに。

 

まだ2〜3人ほどしか子どもが居ないので1.2万円で収めることができました。

 

あと数年後にはお年玉をあげる子どもが増えそうだからしっかり備えなきゃ!

 

事前準備大切だね!

 

我が家の特別費の備え方を工夫しています。

 

冠婚葬祭などの突発的なイベントの出費にもに備えられるようになりました。

 

 

■我が家の特別費の備え方■

①年の始まりに年間のイベント&金額を書き出す。

②合計を出して12ヶ月で割る。

③1ヶ月あたりの特別費+生活費の合計が収入の8割で収まっていたらOK

 

紙で書いて管理するのもいいですが、私はGoogleスプレッドシートを使って管理しています。

 

この特別費の備え方を実際にやってみると、毎月の生活費も下げることができました。

 

1年間でトータルの支出で考えられるから管理しやすくなったよ!

 

貯金額

 

2023年12月の貯金額は123,000円でした!

 

このうちNISAで夫婦でそれぞれ4万円、合計で毎月8万円積立しています。

 

■NISA購入銘柄■
投資信託のオールカントリーを購入中です。

 

そして残りを現金で貯金し、高配当株の購入に備えています。

 

高配当株は現在、株高なので購入タイミングがなく貯金の現金比率が上昇中。

 

高配当株を買って月に5万の配当金を目標にしているよ。

 

ふぁいとー!

 

 

スポンサーリンク

 

 

総資産額

 



2024年1月時点での総資産は1,850万円に到達。

 

2024年の株式市場が好調のため、資産が先月に比べると50万ほど増えています。

 

ラッキー!

 

2024年中に2000万円到達が目指せる範囲内になりました。

 

今年は特に大きな買い物をする予定もないので毎月しっかり貯金をしていきたいと思います。

 

そして4月からは子どもが通っている保育園も無償化の年になるため、さらに貯金ができる見込み。

 

子どもが小さいうちにしっかり貯金するぞ!

 

【まとめ】1月の振り返りと2月の目標

1月の家計簿を締めましたが、しっかり節約できた月になりました。

 

イベントといえばお正月くらい。

 

お年玉の出費が少し痛かったですが、それ以外はしっかりと抑えることができました。

 

 

2月の目標は「支出を30万円に抑えたい!」です。

 

しかし家族でお出かけは楽しみたいため、お金のかからないレジャーを探して遊びにいきたいと思います。

 

公園にお弁当を持って行って遊ぶなどして節約しようかな。

 

では2月も頑張りましょう!

 

12月の家計簿はこちらだよ。

www.pomumi.com